売る、買わされるのパターンから脱却する

Pocket

これから求められる営業マンは
シナジーを出せる人だ。
自己満足度が高い営業マンは、顧客だけでなく
組織へも良い影響を与える。
マインドの高い人の存在が、周囲に良い感情の
波及効果をもたらす。

今までの顧客と営業の関係は、売ると買わされる。
このパターンだった。
顧客が上で、営業は下という上下関係だ。
顧客満足をはき違えると、営業が
必要以上にへりくだり、顧客を助長させてしまう。

2項対立よりも、パートナー的な関係が望ましい。
パートナーに対して、理不尽な事を要求する顧客はいない。
営業は、顧客に貴重なアドバイスをできる頼りになる存在に
ならねばならない。

そのためには、継続的な学習などの自己研鑽によって
立ち位置を変える必要がある。
そのリターンは大きい。
クレームを最小限にして、紹介顧客を最大にする
売れる仕組みを創造できるからだ。

その前提は、営業哲学とも言える
独自の満足感を自らの仕事に見出す事である。

すぐ、取りかかろうと思う、エンジンオイル、OEMの
櫻製油所でした。

 

 

Pocket