フェイスブックを乗っ取られる

Pocket

悪い奴が、いるものです。これも、中国からのサイバー攻撃らしい。

やはり憲法9条は、変えねばならない。サイバー上とは言え、あきらかに侵略です。リアルでの侵略も、始まるでしょう。アメリカが日本を守らなくなれば、中国が侵略してくるのは明らか。

Pocket

志と野望は違う/オイル買います売ります

Pocket

事業を拡大し、利益を得るだけでは、ただの商売である。継続的に企業を発展させるためには、トップが人を育て、正しい経営判断を行わなければならない。そのためには、判断軸となる確固たる志が必要だ。

まがい物を作ったり、不正を繰り返す企業は、いずれ滅びる。私利私欲が無く、真に社会の発展に貢献する企業のみが後世に残っていくのだ。

森信三

Pocket

面白い判決/オイル買います売ります

Pocket

国が干拓地を造成するために堤防を作った。長崎県諫早湾の干拓である。

漁業者の訴え。堤防のせいで、漁業に被害が出た。判決。堤防の水門を開き、海水を流せ。開門しなければ、国は漁業者に1日49万円払え。

農業者の訴え。開門したら、農地に被害が出る。判決。開門はならぬ。開門したら、農業者に1日49万円払え。

要は、損する方に賠償金を払えという玉虫色の名判決ですな。

 

Pocket

組織の風土/オイル買います売ります

Pocket

組織に対する社会からの期待や役割は、日々変化する。だから、組織の規模や業態も、日々変化せざるを得ない。常に、どうすべきかを考え、手を入れて行かねば、変容する社会に適応できなくなる。組織は、夫婦仲と同じだ。常に改善する努力が欠かせない。

環境の変化の激しい今は、組織風土を変革する力が、競争力の源泉になる。組織風土とは、組織に根付いたDNAではない。組織を構成する者の考え方、行動様式の積み重ねで熟成される。自ら、意識して作りだすものだ。

価値を共有できるビジョンに調和した、具体的な行動の積み重ねが、組織のブランドを創りだす。もちろん、それは環境の変化に適応していなければならない。

Pocket

脳の上手い使い方/オイル買います売ります

Pocket

脳は、想像と現実の区別がつかない。梅干しを想像するだけで、唾液が出て来る。思い出すだけで、嬉しかった事には体がほてる。辛かった事には、心臓がドキドキ。

脳と身体は、このように直結している。そして、考えたことを実現しようと動き出す。

そうなると。しっかりと自分の未来を、なりたい自分をイメージし、脳に記憶させる事が大切になってくるのが、よく分かる。

Pocket

心の朝(イソップ童話)/オイル買います売ります

Pocket

ある男が、神像を彫って市場へ売りに行った。しかし、誰も買ってくれない。

「金儲けの御利益あらたかな、福の神は要りませんか」

通りかかった男が、売れない神像を指して言った。「本当に御利益があるのなら、なぜ他人に売るのだ。自分が、その御利益にあずかればいいじゃないか。だいたい、お前の店は、さっぱり繁盛していないぞ。」

例えば、商売繁盛を説くコンサルトならば、自分が先に繁盛していなければいけない。

笑顔を説くなら笑顔が、笑いを説くなら笑いが無ければ、誰も、その人の話を聞かない。

Pocket

幸せは、今、此処にある/オイル買います売ります

Pocket

なぜ望む現実が、実現しないのか。それは、自分は定位置に居座り、何も動かないからだ。相手にリアクションを求めるだけでは駄目だ。

リスクを冒す前に安全を求めるのは、食べる前にその味を知ろうとするのと同じだ。人生に向き合うとは、先がどうなるか分からないままに新しい1歩を踏み出す事。今、この一瞬を情熱を持って生きる事だ

Pocket

シェアリングエコノミー/オイル買います売ります

Pocket

代表的なモノが、Airbnb。空き部屋を活用したいオーナーと、それを借りたい利用者を引き合わせる。法人、個人を問わず利用する事ができる。共用スペースから戸建て住宅、アパート、個人が所有する島まで、幅広い物件が登録されている。190か国以上の3万4千を超える都市において、100万以上の物件を提供している。

黎明期には、借りた部屋を利用者が破壊する事もあった。日本でも民泊のオーナーが、マナーの悪い外国人利用客に困惑している。シェアリングエコノミーは匿名では成り立たない。提供者と利用者の間には、信頼関係が不可欠である。そこで、利用者から提供者へ、その逆に提供者から利用者の評価をウェブ上で閲覧できるサービスも登場した。

Pocket

猫のファイティングポーズ/オイル買います売ります

Pocket

猫の大福は、ウチの奥様が手を振りかざすと、怖れて小さくなる。僕が拳を出すと、大福はファイティングポーズを取る。舐めているのか、いや違う。小さな時から、僕とボクシングをしてきたからだ。

彼は、猫パンチは人間のパンチに敵わない事を知っている。ボクシングでは、全敗して、ぼろ負けだからだ。人間は左右の拳を使い、自由自在にパンチを繰り出す。彼は、ポコポコポコと、やられっぱなしだ。もちろん、強くは叩かない。速く強いパンチを出すと、顔を背けながらもパンチを合わせてくる。可愛いヤツだ。

彼は、爪を立てる事もしない。とてもフレンドリーで、猫迷惑なボクシングなのだ。

Pocket

東京で右折禁止が増えた/オイル買います売ります

Pocket

タクシーの運転手さんがボヤク。

道路が渋滞するから、右折禁止が増えるそうだ。大阪も東京も変わらない。右折する時に、後続車を通す配慮ができない輩がいるから渋滞が起こる。

東京は、法規制するまでの問題になっている訳だ。日本人も堕ちたものです。

Pocket